FC2ブログ

うまくみつけられない

うまく動いている銘柄もあるのだが、うまくみつけられない

LO0NG SIDE AMZN DLTR VRTX
SHORT SIDE MYL SSYS WYNN はきれいにいけるはず

ボトムスキャンの使い方の工夫が必要

 

続きを読む»

スポンサーサイト



適当なトレード

適当にトレードして損失がでたため、いやになって記録が今になった。

GPROは、値幅が大きいので、執行株数を制限すべきであった。

とれた時は、利益が大きいが、損失が出た時のあとのトレードに影響が大きい。

なれるまでは、執行株数を制限したほうがよいだろう。

続きを読む»

動かない日

きれいに動く銘柄が少ない。

この時点で見返しても、ショートサイド2銘柄 ロングサイド1銘柄しかない。

動かない日だ。

続きを読む»

銘柄選択に難あり

最初の銘柄選択がよくない。

今日のマーケットでも4銘柄ぐらいはきれいに動いている。

WBAの78.00はRAの100パーセントライン。戻しで脱出したが結局ブレイクした。

最初のCRZOの負けが影響している。RAが大きかったのでなおさら。

ボトムスキャンのRAの幅を確認する習慣が必要。

株価が低くても、ヒゲが多くRAの大きい銘柄は、執行株数を減らすほうが良いだろう。

現在の執行株数割合は、購買力を均等に3分割してそれを株価で割っている。

RAの大きすぎるものは、そこから執行株数を減らす方向がよいだろう。

続きを読む»

起床の遅れ

仮眠後の起床が遅れた。

MSFTは抵抗線を突破せず。テストしたあと戻した。

続きを読む»

手順変更

エントリーするまでの手順を変更した。
概ねスムーズなものの、今日のトレード自体はよくない。

指数はギャップダウン→ロングサイドだが
ギャップアップからの、ロングサイドエントリーはカットロス


最初に負けがあると、あとがうまくいかない。
最初の2銘柄の選択ミス

ショートサイドWFMの逃げ遅れ ESRXの脱出は抵抗線近辺

続きを読む»

さっととって

前半の20分、指数は下げ、その後アップトレンド。

さっととって、にげたほうがよかった日

では、ないだろうか。

続きを読む»

入らない手順

今日は、入らない日。

1本目の動きではいいかたちがない。

あとから動いたものに入ってみたものの、すぐもどす。

236のブレイクは、きちんと力強く抜けないと思うようにいかないようだ。

1本目 2本目 できちんと236をぬけていないものに入るべきではない。

続きを読む»

ギャップダウン

指数ギャップダウン

ギャップダウンから、ギャップを埋めていないものだけ動きがあった。

ギャップダウンしても、236ブレイクでギャップを埋めてしまったものは、きれいに動いてはいかない。

続きを読む»

ブレイクしない

うまくとれない日だった。

見送りの日だったかもしれない。

続きを読む»

少しのもどりあり

すべてパニックのパターンだが、エントリー後の戻しあり

WYNN KRFT は、もどしにひっかかった。

パニックのパターンでも、もどしが大きいものは、むずかしい。

続きを読む»