FC2ブログ

体重管理

昨年の冬時間には、仮眠してマーケットに臨んだ。空腹では寝つきが悪いので食事をしてから仮眠をしたら、8Kg体重が増加してしまった。(トレードでなくても、コントロールを失うのはいいものではない。)しかし、その後今年に入って、約10kg体重を減量した。

減量の助けになるゼロカロリーフードの選択肢はたくさんある。
仮眠前に食べるのを11月の間試したが、体重の増加は見られない。

トレードシステムはまだだが、体重コントロールのシステムは出来上がった。

続きを読む»

スポンサーサイト



2015/11/27 (金)

2015112701RESULT.png

GAP +5

下げ基調だが、大きな動きが少ない。ショートサイドは難しい。

問題点2つ

1 WYNNはエントリー後、戻しで脱出。足の確定まで待たずに150以上の損失で脱出でよかったか。
  (足の確定まで待つルール設定にすると、CTXSで同じだけ損失が出る。)

2 FOXAは長めにホールドしたが、ブレイクしたポイントまで戻したので脱出でよかったか。
  (ロスが先行、ブレイクイーブンにも持ち込めないため12本目の時点の脱出を選択せず、次の抵抗線までの長めのホールドを選択、一度ブレイクした価格まで戻したので脱出。)

御覧の方、ご意見ください。


続きを読む»

2015/11/25 (水)

2015112501RESULT.png


GAP +4

ブレイクするも、戻してしまう。

出来高が低く、方向性がでない。

続きを読む»

2015/11/24 (火)

2015112401RESULT.png

GAP -32

ギャップダウンからのロングサイド。

最初の6分間は素晴らしい流れだが、利益確定はスマートではない。

続きを読む»

2015/11/23 (月)

2015112301RESULT.png

GAP +2

ショートサイドに決めてエントリー

フィボクイックマジックでエントリー

GMCRはブレイクすれば、最高の形だが、そうは簡単にいかない。
利益を確保した後、狙ったが、大きくはぬけない。時間になったので脱出。

続きを読む»

2015/11/20 (金)

2015112001RESULT.png

GAP +23

NQC5はもみ合いののち、上昇方向。長めのホールドは、安定しない。

これぐらいのマーケットをきちんととらなければならない。

続きを読む»

2015/11/19

2015111901RESULT.png

GAP +3

動かず。最初の3銘柄は振られて手じまい。

方向性がはっきりしない時は、複数エントリーした銘柄の管理が難しくミスが出やすい。

その後、クロスプレイののみこみからのスカルピングで単銘柄でEXPEに入る。抵抗線の跳ね返りで脱出。

続きを読む»

2015/11/18 (水)

2015111801RESULT.png

GAP +18

のっけから、ほとんどやられる。

負けが込むと、CTXSも我慢ができない。ここの処理を機械的に行わなくてはいけない。

続きを読む»

2015/11/17 (火)

2015111701RESULT.png

GAP +7

ギャップ薄く、両サイドエントリー。全般的に方向性は出てこない。

エントリーのタイミングが遅く、不利な位置からの執行。

続きを読む»

2015/11/16 (月)

2015111601result.png

GAP -11

2分30秒で、ボトムスキャン銘柄を、エクセルを介して、CQGに貼り付け。

両サイドエントリー、ショートが2、ロング3。

小ギャップ。どちらへも、動かない。戻しに引っかかって手じまい。ロスの幅は予定通りだが、勝ったとしても割がよくない。

今日は、入っても取れなかった。

続きを読む»

2015/11/13 (金)

2015111301RESULT.png

GAP -25

体調不十分で、気持ちの集中ができていないので、大きなミスをする前に手じまい。

続きを読む»

2015/11/12 (木)

2015111201RESULT.png

GAP -24

よく動いたものは2銘柄、ここで稼がなければならない。

続きを読む»

2015/11/11 (水)

2015111101RESULT.png

GAP +15

NQC5のギャップが少なく、ロングサイドかショートサイドか迷う。
AMZNは最低株数でも$668の価格のため、3銘柄分の価格として計算。
AKAMは、ほかの銘柄とと誤認、ショートサイドに動いたと思いしエントリーせず。

なるべく、自動的を自動化する

問題点

1 価格の高い銘柄の扱いはどうするか
2 ギャップが少ない場合のエントリーサイドをどちらにするかの決定方法

現時点での方法

1 扱わない 
2A CQGにロングサイド、ショートサイド計10銘柄を打ち込み比較する。(32分30秒時点)
     (32分50秒にはエントリーサイドを決定する。)
2B 両方向トップ6銘柄エントリー

現時点では2Aとする。現時点での小ギャップはNQC5のギャップが20以内と設定。

続きを読む»

2015/11/10 (火)

2015111001RESULT.png

GAP -27

ブレイクせず。いずれももみ合いのうちにカットロスにヒットし脱出。

続きを読む»

2015/11/9 (月)

2015110901RESULT.png

GAP-19

すべてロングサイドエントリー
課題
1 236を超えていないもののカットロスラインの設定をAMBAは最初のキャンドルの半分の位置に設定したが適切か?
2 エントリー時点で始値を割り込んだものはエントリーしなかったが適切か?

続きを読む»

2015/11/6 (金)

2015110601RESULT.png

GAP -3

問題があったので記録します。
1 ルール通りにしていないことが問題。2分で示されていないSWKSに入りやられる。
2 SWKSの動きが早く、カットロスのマイナスー150目安を大幅に超える。

ボトムスキャン1分の段階で示されていたSWKSもMARよりはとれそうだと思い、エントリーしてしまった。

クイックマジックオールプレイは、人の目での銘柄選択をなくすことがメリットだと思う。
人の目に見えるチャートがきれいでも、とれるとは限らない。

続きを読む»

2015/11/5 (木)


2015110501RESULT2.png

GAP +2

難しい日。

クイックマジックオールプレイなら、QCOMも対象だったろうが、ギャップが大きく怖くて入れず。
ピックアップには入っていたものの、傍観。

これをとれるとよいのだが、今までならパスしていた形なので、どうしたものか。
サンプルでQCOMのチャートを載せる。

続きを読む»

2015/11/4 (水)

2015110501RESULT.png

GAP+10
勢いのある日。いつもこうだといいのだが。

CTSHは、1本目のキャンドルが大きく、値段をかなり戻した。カットロスラインまで来てないのでホールド。
最初でやられると痛い。

続きを読む»

2015/11/2 (月)

2015110201RESULT.png

GAP+22

見逃しによるカットロスの遅れあり。

今週の作業は、
(1) 5銘柄エントリー作業が自動化させること。
(2)チャートを監視するのと、数字を監視するのをルーチンにすること。

執行銘柄数の再計算は明日から実行。

続きを読む»