FC2ブログ

2016/2/26 (金)

2016022601.png

GAP +33

【呑み込み】なし

【リバーサル】SPLK

【パニック】COST

【236】LBTYK

続きを読む»

スポンサーサイト



2016/2/25 (木)

2016022501.png

GAP+12

続きを読む»

2016/2/24 (水)

2016022401.png

GAP-50

【動画より】

31分 SBUX WYNN 動く
31分 WYNN エントリー 
33分 SBUX エントリー ヒゲをつけたが、続落とみてショートエントリー
36分 20秒 SBUXが続落しなければ、ポジションを持つ理由はない(脱出ポイント) 執行は39秒


 

続きを読む»

2016/2/23 (火)

2016022301.png

GAP-20


指数が昨日の始値付近で始まる。突破すれば上昇。反落すればショート。

【呑み込み】
WYNN NXPI

いずれも抵抗線がうすく、ショートロングどちらにも行ける。
方向性がでればエントリーだが、方向性が不安定。

【動画】
36分 WYNN 抵抗線による反発。抵抗線を突破する勢いがない。
39分 NXPI 236より手前でエントリーし、抵抗線までをとる。
47分 MSFT 下に抵抗線がないことを確認し、エントリー 方向性も指数も弱く、脱出を選択。結果的には下げる。
06分 指数が始値を割り込む、ショートサイド。MSFTに動き。

結果的には下げたが、良い形ではいけなかった。下げのシナリオに個別銘柄がうまく連動しない。
MSFTは、指数のブレイクまで、待つほうがよかったか。

続きを読む»

2016/2/22 (月)

2016022201.png

GAP+44

指数はロングサイドだが前々日の始値の上が気になる。
もみ合ったのち、下落するシナリオなら理想的。

1 ロングサイドへのテスト
2 反転下落

といくと理想的

ロングサイドにタイミングよく乗り切れず。

41分 ショートサイドへは、下落の幅がとれそうなNFLXを選択。
42分 指数ロングサイド継続 脱出 チャート上の脱出ポイントは悪くないが、値幅が大きい。

WFM は最初のシナリオ通りだが、エントリーポイントが遅れたため 次のエントリーポイントまで待つ ブレイクした値段まで戻したので、脱出。最終的には予定ラインまでは下げている。

LULUの時には、思い切りいけなくなっている。

続きを読む»

2016/2/19 (金)

2016021901RESULT.png

GAP-23

リバーサル銘柄を第一優先に探す。
【呑み込み】
ILMN AMGN

【動画より】
指数はリバーサル方向へ ロングサイド
36分 指数反転  ILMNの脱出は良い
38分 指数下落  脱出準備するべきポイント
39分 指数始値を割る AMGN QCOM は236を割り始める
エントリーと脱出の処理には問題はない 


記入は、週明けの月曜。
負けると見なおしたくなくなるが、決して処理ミスではない。
気分はよくないが、ひどいことをしてはいるわけではない。



続きを読む»

2016/2/18 (木)

2016021801RESULT.png

いつもと違うスケジュールで入ると、うまくいかない。

GAP+14

【呑み込み】
NXPI LRCX NFLX

利益確定の形だが、反発の動きで脱出。

後半のオーバートレード


NXPI以外は良くない。


続きを読む»

2016/2/17 (水)

2016021701RESULT.png

GAP+36

【呑み込み】
LLTC ADI

ADIは抵抗線へのテストで脱出 
LLTCはホールドを選択したが戻しで、脱出。

【動画による反省】
30分 ギャップアップだが全体はロングサイド方向
31分 両サイド準備
32分 良い形の LLTC ADI にエントリーする

ADIは数日の抵抗線はなし、日足にて抵抗線を確認。
ADIは1分足にて脱出

LLTCは、ブレイクした場所までもどしたので脱出。



続きを読む»

2016/2/16 (火)

2016021601RESULT.png

GAP+60

【呑み込み】
3分 ADSK SNDK
6分 XLNX

 ADSKは抵抗線による反落。

続きを読む»

2016/2/12 (金)

2016021201RESULT.png

GAP+41

【呑み込み】
DLTR XLNX ENDP IONS

IONS は2本目で呑み込み

【ビデオによる反省】
37分ショートサイド勢いありも一時だけ



続きを読む»

コーヒーを入れる温度

コーヒーの淹れる温度を下げた。

今までは、90度前後で抽出していたが、一度お湯をカップやサーバーに移すことで温度を下げた。
現在は75度~80度で抽出している。

温度を下げることで、深煎り豆の苦みを減らし、甘みを抽出できる。
また、抽出時間も90秒を基準とし抽出しているが、温度を下げると、180秒でも苦みは出にくい。

6種類の豆が常備してあり、豆によって違う楽しみがある。

コーヒーは、トレード前のささやかな楽しみだ。

2016/2/10(水)

2016021001RESULT.png

GAP+44

【呑み込み】
SAVE

FANG ROST とも、呑み込みというには微妙。

SAVEのロスが大きく、その後判断ミス。

続きを読む»

2016/2/9 (火)

2016020901RESULT.png

GAP-59

GAPはちょうどよい大きさ。
NQC5がギャップを埋めに向かっている間に、COSTを狙う。

【呑み込み】
COAT MSFT
MSFTは呑み込みかけたが、すぐ戻す。時間帯が遅い

【動画による反省】

31分 方向性はショートサイド優勢
33分 COSTエントリーよし 他適切な銘柄なし

48分 MSFTエントリー 前日終値を呑み込んでいない。抵抗線ごえでのエントリー。
    適切でないと思い直してすぐ脱出。

MSFTとMNSTは誤認しやすい。注意。

NQC5のギャップサイズがこれくらいでオープニングでギャップを埋める方向に動いていると、方向性が安定しやすい。
前日終値までを動く目安にできる。

今日のCOSTは、NQC5のギャップ前日終値までの動きと同じでとらえやすい。

続きを読む»

2016/2/8 (月)

2016020801RESULT.png

GAP-75

【呑み込み】
なし

【順方向ギャップ】
AAL LBTYK

良いものがない。

前日は大きく下げ、ギャップダウンも大きいためリバーサルを予測したが、マーケットは弱い。
ギャップダウンしたところで、NQC5は下値と始値の間で推移。ハッキリしたトレンドにはならない。

【動画による反省】

ショートサイド方向だが、チャートにいい形が少ない。
31分 236ブレイクなし
32分 リバーサル銘柄なし。236付近銘柄を調べる。
33分 ショートサイド傾向強まる
34分 AALエントリー ホールドを選択
35分 ショートサイド強し
36分 ショートサイド強し
37分 反転 NQC5はショートサイド
38分 
39分 エントリー付近で手じまい

続きを読む»

2016/2/5 (金)

2016020501RESULT.png

GAP-18

【呑み込み】
CRUS NCLH PYPL

●終値飲み込みが浅いと、反発が起きるような気がする。

続きを読む»

2016/2/4 (木)

2016020401RESULT.png

GAP-12

【呑み込み】
INTC GILD TMUS

【動画による反省】
31分 方向性なし
32分 方向性なし
33分 方向性なし
34分 ややショートサイド
35分 ややショートサイド
36分 ややショートサイド GILDのカットロスポイントよし INTCカットロスよし
37分 ショートサイド CMCSA 利益確定
44分 ショートサイド TMUS エントリー 終値呑み込み
45分 ショートサイド
46分 ショートサイド TMUS反転
47分 ショートサイド カットロスを前日終値より少し上に設定

TMUSは抵抗線を二つ突破したため、ホールドを選択。
06分  最初の位置までもどしたので脱出。(一度突破した抵抗線を戻す)

処理は悪くはない。トレンドの方向性は弱め。

続きを読む»

グーグルマップ

グーグルマップにおすすめの飲食店を記入するようになった。

単純に、おすすめの飲食店をブックマークするだけだが、もう500店くらい記入した。
ほかの人からのおすすめはまず記入して、出かけたときに食べて確かめる。

居酒屋も、コース料理の店も同じようにブックマークしている。

値段の高い料理は素晴らしいが、リーズナブルな安くてうまい料理も捨てがたい。
多くの人はレビューを見てよさそうなところへ行く。
おいしい料理を食べたいと思う気持ちもあるだろうが、店選びで賢い選択をしたいのだと思う。

ときどきトレードとの関係を考える。毎日の生活の考え方が、トレードでよい方向へ影響しているのだろうか。
リーズナブルな選択という考え方はトレードにとってプラスに作用するのだろうか。それともマイナスに作用するのだろうか。

意思決定の方法が、トレードと実生活では整合しないことがよくある。
実生活では賢い選択でも、トレードでは適切でないことがある。

2016/2/3 (水)

2016020301RESULT.png

GAP+27

【呑み込み】

TSLA BBBY

BBBYは236の越え方がスムーズではない。

【動画による反省】

TSLAは順調に呑み込んでいったのに対し、BBBYはヒゲを付けて236の内側へ戻してしまった。

続きを読む»

2016/2/2 (火)

2016020201RESULT.png

GAP -32


【呑み込み】
BBBY

【ギャップ同方向】
LRCX TXN

【動画による反省】

LRCXのブレイク前のもみ合いで出てしまう。
前日の取引の多い価格帯。抵抗ゾーンを形成している。

ブレイク狙いなら深めにとるが、次のメジャーサポートまで0.4ポイント。あまりおいしくはない。

BBBYは一度抵抗線で脱出したが、その後メジャーサポートを突き抜けた。

1分足10MAも切っていない。大きく取れた。10MAまで待ってもよいかもしれない。




続きを読む»

2016/2/1

2016020101RESULT.png

GAP-26

【誤認】
FASTをWYNNと誤認

チャート形式を変更。

続きを読む»