FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160125

2016012501RESULT.png

GAP-17

【前日終値呑み込み】
MCHP XLNX AAPL

【リバーサル】
QRVO

【パニック】
WFM NXPI

方向性が安定しない。ホールドを選択したが、大きく反発。

【動画による反省】
31分 薄商いの様相
33分 QRVO がガイドラインにとどいていない
34分 良い形が少ない、
37分 QRVOがミスエントリーなら手じまうべき
42分 クロスプレイ銘柄が増えたため、エントリーサイド変更

現時点で -315

46分 AAPL NXPI WFM ショートサイドエントリー
47分 各銘柄3分足抵抗線確認、脱出ポイントの設定
48分 3銘柄が動く
49分 NXPIは」抵抗線テスト(ここで脱出を選択できた)

最低でも500の利益がほしいと考え、ホールドを選択

反発し、-56で終了。

大きな負けではないが、気分的には良くない。

テストに入る時、ホールドか脱出かの判断のルールを設定する必要がある。

2016012502NQC5.png
2016012503.png
2016012504.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。