FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/2/9 (火)

2016020901RESULT.png

GAP-59

GAPはちょうどよい大きさ。
NQC5がギャップを埋めに向かっている間に、COSTを狙う。

【呑み込み】
COAT MSFT
MSFTは呑み込みかけたが、すぐ戻す。時間帯が遅い

【動画による反省】

31分 方向性はショートサイド優勢
33分 COSTエントリーよし 他適切な銘柄なし

48分 MSFTエントリー 前日終値を呑み込んでいない。抵抗線ごえでのエントリー。
    適切でないと思い直してすぐ脱出。

MSFTとMNSTは誤認しやすい。注意。

NQC5のギャップサイズがこれくらいでオープニングでギャップを埋める方向に動いていると、方向性が安定しやすい。
前日終値までを動く目安にできる。

今日のCOSTは、NQC5のギャップ前日終値までの動きと同じでとらえやすい。

2016020902NQC5.png
2016020903.png
2016020904.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。